« お知らせ | トップページ | 熊日新聞 »

最後の中華園

正月に、従兄弟一同集まり、中華園にお邪魔しました
実は中華園の長男さんは従兄弟と同級生で、
私が高校や浪人時代に家庭教師をしてもらった先生です
その家庭教師は今、医師になり、名古屋でお仕事されているそうですが、
熊本に帰省し、一日だけ中華園のボーイさんとして働くとの事だったので
その日に合わせて予約をしました。
Screenhunter_01_jan_20_0912_2

(画像は修正しています


ご存じのとおり、中華園は県民百貨店の8階にあります。
しかし、県民百貨店が2月15日に閉店となるため、
中華園も2月15日で閉店するそうです
移転する予定はないそうです
この味を、太平燕を食べられるのは2月15日までです
ご主人は、県民百貨店と共に歩み、ともに最後を迎える
ということに感慨深いものを感じてらっしゃる様子でした
今まで、自宅と中華園をお往復する毎日で、
熊本に住んでいながら、熊本のことは何も知らないし、
ゆっくりする暇もなかったそうで、
今後は、ゆっくり温泉にでも行きたいとの事でした
皆様も是非、最後の中華園に行ってみてください。
春雨入り春巻きも絶品でしたよ

|

« お知らせ | トップページ | 熊日新聞 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最後の中華園:

« お知らせ | トップページ | 熊日新聞 »