« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

当院はジャーキーはお勧めしません

市販のジャーキーやビスケットガムなどのおやつ(?)類は

動物がとっても喜んで食べます。

ペットオーナーも

「わぁ喜んで食べてくれる」とおやつを与える、ドッグフードを食べなくなる。

更にジャーキーを与える、という悪循環が生まれます。

ジャーキーは危険

ペットショップやホームセンターの方から

苦情が来るかもですが、普段診療していると、質のいいドッグフードを

食べている動物とジャーキーやビスケットを食べている動物では

毛ヅヤ、胃腸疾患の罹患率などに差があるように思います。

人間も動物も食育は重要だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »