« 黄貴妃という名の桃 | トップページ | 角膜穿孔その後① »

角膜穿孔

角膜に潰瘍ができた14歳の犬が

潰瘍の痛みで目を擦り、とうとう角膜に穿孔(穴)ができてしましました。

Screenhunter_01_nov_21_1039

穿孔ができると目の中の水(房水)が流出し、目がみるみる小さくなっていきます。

このようになると、手術して穿孔を塞ぐしかありません。

この手術には手術用顕微鏡を使います。

手術で使う糸は髪の毛より細く、特殊な眼科用器具や技術がないとできません。

幸い、当院にはそれらが揃っており、無事に手術が成功しました。

3週間後には抜糸する予定です。

|

« 黄貴妃という名の桃 | トップページ | 角膜穿孔その後① »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 角膜穿孔:

« 黄貴妃という名の桃 | トップページ | 角膜穿孔その後① »